3月下旬からの部屋探し(必要書類)

2579.png

3月下旬から部屋探しをスタートしても、お部屋って無いんじゃないの? と、不安をお持ちのあなた!

3月下旬からお部屋探しスタートしても、ご契約できるお部屋はあるのでご安心ください!

むしろ、住み始める日までに必要な書類を揃える事ができるのかが重要になってきます!

 

今回は、3月下旬からお部屋探しをされる方向けに【来店時に必要なもの・契約に必要な書類・入居審査】を説明させていただきます!

 

 

 

1、来店時に必要なもの(入居審査)

まず、お部屋の契約をするには入居審査という信用情報が必須になります。

これは、お申込みいただいた方に賃料の支払い能力の有無など第三者機関を利用させていただき

審査に合格していただくことで正式に契約することができます。

 

この【入居審査】に合格しない事には、どの物件も正式に契約することはできません。

不動産屋さんは【入居審査】に早く合格していただき、正式に契約できる様にしたいのです!

 

なので!  来店時に必要な書類とは、入居審査を早くするために必要な書類になります!

【入居審査】に必要な書類は、

 ①身分証明書(お子様の学生証&健康保険証) ②合格通知(進学先の合格通知) ③印鑑(シャチハタ不可)

が必ず必要になります!

 

pixta_20090484_M-1-680x453.jpg

 

※お申込みいただく物件により必要書類に違いがございます! 詳しくは、スタッフまでお問合せください。

 

上記の書類を忘れても、必要書類をメールやFAXでお送りしていただくこともあります。

ですが、その分入居審査が遅れてしますので、当日の帰宅後に送る、翌日の午前中には送る 

など疲れている中大変ではありますが、新生活のため頑張っていただくことになります!

 

※来店時必要書類について詳しくは、店舗スタッフまでお問合せください。

 

 

 

 

2、契約に必要な書類

3月下旬からの部屋探しとなると、入居日までの日があまりないですよね?

そうなってくると、一旦帰宅してから必要書類を集めるとなると大変!!

必要書類の中には、区役所から取得しないといけない書類があるので先に取得しておけば安心です!

 

では、契約時に必要な書類は何なのか。

契約時に必要な書類は、申込する物件によって違いますので注意が必要です!

先に取得しておかなかったために入居日に間に合わない・・・なんてことは避けられます!

 

◆先に取得しておくことで安心な書類!

◆契約者(お子様)

・学生証

・健康御保険証

・合格通知書

住民票

・印鑑

 

 

◆連帯保証人(親御様)

源泉徴収

所得証明書

印鑑証明 (※実印を契約書に押印するため)

住民票

 

images.jpg

 

ひとまず上記の書類がそろっていれば、必要な書類としてはクリアできるはずです! 

事前に揃えていれば焦燥感に駆られることもなく落ち着いてお部屋探しや、契約手続きができるでしょう!

※来店時に持参していただくと大変助かりますが、大切な書類になりますので持参を考える方はお気を付け下さい!

 
 
契約必要書類について不安な方は直接学生ハウジングの各店舗スタッフまでお問合せ下さい!
 
お問合せ店舗はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログトップへ |