店舗に行かずに『自宅』でお部屋の契約☆

店舗に行かなくても契約ができる!!!
ITを活用した重要事項説明(IT重説)対応店舗!
 
 
top_main_cm008.png
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お部屋の契約するためには、契約前に「重要事項説明」というものを受ける必要があります。
「重要事項説明」とは、契約するか否かを判断する為の、宅地建物取引業法第35条に規定されている、すごく重要な説明です。
そのためこれまで賃貸物件を「契約する前」には、重要事項説明は「対面」で説明を受けなければいけないこととなっていました。
 
そう、「対面」でなければならなかったのです。
 
そのため、自宅から店舗までどんなに遠くても「契約の前」に、重要事項説明を受けるために店舗に行かなきゃいけない。
 
これ、すっごく大変な事。
 
2017年10月1日から、ある一定の条件をクリアすれば、「インターネットを利用したビデオ通話等」でもOKになったのです。
 
弊社では2017年10月1日からITを活用した重要事項説明(IT重説)に対応しています。
 
お客様にとってIT重説は次のようなメリットがあります。
 
・遠隔地からの移動や費用の負担が軽減できる
・重要事項説明実施の日程調整の幅を広げることができる
・自宅等のリラックスした環境下で重要事項の説明が受けられる
・怪我等により外出が困難な場合でも重要事項の説明が受けられる
 
 
既に弊社では遠隔地から来店が困難という理由等からIT重説を希望され、説明を行った事例があります。
安定したWifi又は有線LAN接続の環境で、スマートフォン(iOS、Android)あるいはWEBカメラとヘッドセットを付けたPCがあれば原則実施可能です。
 
これからお部屋探しをされるお客様に於かれましては、ぜひ一度弊社にご相談ください。
 
 
ではではまた☆

ニックネーム:ジャンボ

ブログトップへ |

月別 アーカイブ

ウェブページ