よくある質問

水害時はどのようにすれば良いですか?
非常事態に備えて事前にリュックサックに用意しておきましょう。

リュックサック内に最低限入れておくもの

  • 3日分の食料と水
  • ライト
  • 衣類やタオルなど
  • ウェットテッシュ
  • 防災頭巾
  • 軍手
  • ライター など

洪水が発生したら慌てずに冷静な行動を心がけましょう。浸水の深さによってとるべき行動が違います。

冷静な行動を取る為のポイント

避難所への移動

必要な場合
雨が強く降る前や、暗くなる前が重要
様子を見る場合
もうすでに浸水が始まっているなど、避難所への避難に危険を感じた場合は、マンションの上階へ一時的に避難して下さい。

※国から配信される避難勧告などと現地の状況判断で危険を最小限におさえる行動を取ることが大切です。

移動の注意点

  • 持ち出し品は最小限にして、動きやすい服装と運動靴で移動しましょう
  • 車やバイク移動は避けましょう。
  • 部屋を出る前は、火元の点検とブレーカーも下げましょう。
  • ホウキや傘で足元を確認する棒に使用し、マンホールや側溝等を確認して歩きましょう。

最寄りの集合場所(防災マップ)等はこちら
⇒京都市役所 ホームページ: http://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000086399.html

メールでの問合せはこちら