スーパーが近くに無くても大丈夫!

一人暮らしを始めた、または今度の春から始めるけど、近くにスーパーが無い、とお嘆きのあなた。

スーパーが自転車でも行けないほど遠くでは困りますが、近くにない、毎日行くのは面倒、という程度ならなんとかなります。

コンビニなども便利に安く使って節約しましょう。

publicdomainq-0010567oyc.jpg

 

1、一人暮らしの自炊の頻度は?

2、スーパーは安い?コンビニは高い?

3、スーパーが近くに無いと困ること

4、コンビニを便利に使おう

5、宅配サービスがすごい

 

1、一人暮らしの自炊の頻度は?

社会人か学生かでも違いますが、ここは学生場合、複数の調査結果を比較してみると、おおよそ15~20%が毎日自炊しているようです。

自炊のレベルも、お米を炊いているというので自炊とカウントしている場合もあれば、おかずや汁物まで作っている場合もあり様々です。

大学から疲れて帰って来て、毎日一からおかずを作るというのは、中々ハードルが高いようです。

スーパーを使うのも週に1~2回程度といったところでしょうか。

 

2、スーパーは安い?コンビニは高い?

コンビニは定価販売なので高い、というのはある種常識かと思います。

しかし、最近はプライベートブランドの商品が増えてきて、コンビニの売りの一つにもなっています。

特に冷凍食品は各社力を入れているようで、値段・味ともにレベルが高いです。

他のパンや加工食品なども、場合によってはスーパーの特売並の価格になっている場合もああるようです。

参考サイト「コンビニで野菜が安い」

参考サイト「コンビニが値下げでスーパー化」

 

3、スーパーが近くに無いと困ること

上記の様に、コンビニでも用が足りることは多いのですが、スーパーにかなわない点として、品ぞろえがあります。

コンビニでも生鮮品を扱っている店は増えている様ですが、どうしても品ぞろえはかないません。

鮮魚なども売っているのは見たことがありませんね。

豊富な品揃えで平均的に安い、特売日だとさらに安い、というのがスーパーの特色です。

 

4、コンビニを便利に使おう

何が安いのか、何が高いのかを把握して、コンビニで用が足りるものはコンビニで、そうでないものは週に1~2回の買い出し時にスーパーで調達する、これがコンビニの便利でお得な使い方です。

 

5、宅配サービスがすごい

どうしてもスーパーが近くになくて困る、という場合は宅配サービスを利用するのも一つです。

ライフやイズミヤなども宅配サービスをしています。

購入金額次第で送料無料の場合もありますので、近所にスーパーがない場合でも、スーパーのお得さを享受することができます。

日用品であれば、アマゾンやヨドバシの通販サイトでも購入可能ですし、日常の買い物に関しては今はどこに住んでもあまり変わりない時代になりつつあるのでしょうか。

参考サイト「京都の食材宅配サービスまとめ」

 

健康に気をつけつつ、楽しく一人暮らしをしてくださいね

 

お部屋探しはこちらからどうぞ

 

学生ハウジング 御所西烏丸店

営業時間 9:30~17:30

定休日 10月水曜、木曜 11月以降水曜のみ(土日祝も営業)

TEL 075-417-3215 FAX 075-451-0808

ラジオネーム アカンベーダー

| ブログトップへ |