推薦入試で進学決定の新入生はいつからお部屋探しを始めればいいの?

大学・専門学校の入学試験が本格的に始まり、推薦入試の日程が早い場合には内定や合格がでる時期になりました。

4月から大学・専門学校への進学に合わせて一人暮らしを始める予定の方の中には、「お部屋探しをはじめないと・・」と思いつつも、いつから始めればいいのか?何から始めていいのかがわからない!といった状況のまま足踏みしてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

推薦入試等で進学先が早く決定された方は、せっかく進学先が早く決まったのだから“いいお部屋”を一足先に確保したいものですよね。

ただ、入居するのはまだ5ヶ月ほど先、、

・住むのは3月だけどいつから探したらいいの?

・今お部屋を決めたら家賃はいつから払わなければならないのだろう?

・そもそもお部屋探しは何から始めればいいの?

なんてお悩みがあるのではないでしょうか??

そこで、これまでも京都に進学する多くの学生の初めてのひとり暮らしをサポートしてきたプロが「推薦入試で進学決定の新入生はいつからお部屋探しを始めればいいのか」についてご説明いたします。

 

まず最初に、【住むのは3月だけどいつから探したらいいの?】【今お部屋を決めたら家賃はいつから払わなければならないのだろう?】のお悩みにお答えします。

通常募集されている空室のお部屋は、入居申込から賃料が発生するまでの期間は約1~2ヵ月程度というのが一般的です。

新入生の場合は3月末頃の入居をご希望される場合がほとんどですので、今の時期に空室のお部屋を契約すると3~4ヵ月も無駄に賃料をはらう事にもなりかねません。

しかし、これまで多くの新入生のお部屋探しをサポートしてきた学生ハウジングは違います!

学生ハウジングではこれまでの紹介実績より、現在4回生がお住まいのお部屋を多数把握しており、卒業予定のお部屋を早い段階で確保をして新入生様向けに募集を行っておりますので、今からお部屋探しを始めていただき、無駄な賃料を払うことなく3月末頃からご入居のお部屋をご契約いただくことが可能です。(http://www.3215.co.jp/special/hayatoku.html)

 

次に、【そもそもお部屋探しは何から始めればいいの?】についてお答えします。

新入生のお部屋探しの場合、遠方から出てこなければならず、滞在日数を伸ばすと宿泊費もかさんでしまうため、時間が限られたなかで探している人が多く、数件を見てその日のうちに決める人がほとんどです。

そのため、事前にお部屋探しに関する情報を集めておくことが重要です。

現在では、スマホを使えばいつでもどこでもお部屋探しが可能になりました。

まずは、学生ハウジングのホームページで物件の情報をみてましょう!⇒http://3215.co.jp

掲載されている物件を参考に希望の設備や予算を決めていきましょう!

自分で調査が進まない場合は、メールや電話でどんどん問い合わせをして学生ハウジングのスタッフに相談してみましょう!!

 

他にも学生ハウジングでは、初めてのお部屋探しや、遠方からのお部屋探しをサポートできるように様々なシステムやサービスをご用意しております。

★学生ハウジングのホームページで物件の空室検索が可能です!⇒http://3215.co.jp/

 ・室内写真充実!ストリートビューやパノラマ画像・動画も掲載しております!

 ・大学毎の専用ページをご用意しております!

★来店なしでお部屋を契約することも可能です!(※諸条件がございます)⇒http://www.3215.co.jp/feature/sp_itjusetsu.html

 ・自宅にいながらスマホやPCなどを使い、TV電話等を通じて契約が可能です! 

★合格発表前にお部屋探しが可能です。

 ・合格発表日まで仮契約をしていただけるプランもご用意しております。(※諸条件がございます。)

 
京都に進学をする新入生のお部屋探しは、学生ハウジングのお任せください!!

ご相談お待ちしております。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お問い合わせ先

学生ハウジング各店舗 

http://www.3215.co.jp/shop/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

ニックネーム:ブル

 

| ブログトップへ |

月別 アーカイブ

ウェブページ